【2020年】ACLプレーオフの日程と組み合わせなどの情報

【2020年】ACLプレーオフの日程と組み合わせなどの情報

ACL(アジアチャンピオンズリーグ)は、アジアのクラブ単位のサッカー大会です。
ランキングごとに出場枠が設けられており、各国の昨シーズンの上位クラブ同士で対戦してアジアチャンピオンを決定します。

 

出場権にはグループリーグから参加できるものと、予選、プレーオフに出場できるものに分かれています。

このページでは、ACL(東アジア)のプレーオフの日程や試合放送の状況に関して記載します。

 

ACLプレーオフとは

ACLの東アジア地区の本戦参加チームは16です。
アジアチャンピオンズリーグでは、グループリーグからストレートインで参加できるのは12クラブです。

 

残りの4枠の出場権は予選を勝ち抜いたクラブと、プレーオフから参加する権利を有するクラブとが試合をして、勝利したチームが獲得します。

最終的には東アジア地区1位と、西アジア地区1位のチームがホーム&アウェー方式で2試合を行い、優勝チームを決めます。

↓本大会の日程や組み合わせ情報を知りたい人は、こちらから確認できます。

レギュレーション

プレーオフからの出場権の枠数は、韓国1クラブ、中国1クラブ、日本2クラブです。
ランキング上位国のホームスタジアムで、一発勝負を行い勝利したクラブが本戦出場です。

90分間で勝敗が決まらなかったときには、延長戦を行い、それでも決着が付かない際にはPK戦で勝負を決めます。

 

出場クラブ

FCソウル 韓国
上海上港 中国
FC東京 日本
鹿島アントラーズ or 川崎フロンターレ 日本

 

メルボルン・ビクトリー オーストラリア 予選2回戦から参加
ポートFC タイ 予選2回戦から参加
ブリーラム・ユナイテッド タイ 予選2回戦から参加
ケダFC マレーシア 予選2回戦から参加
たいぽう足球会 香港 予選2回戦から参加
TPホーチミン ベトナム 予選2回戦から参加
バリ・ユナイテッド インドネシア 予選1回戦から参加
シャン・ユナイテッド ミャンマー 予選1回戦から参加
タンピネスローヴァーズ シンガポール 予選1回戦から参加
セレス フィリピン 予選1回戦から参加

 

日本は2020年1月1日に開催される天皇杯決勝戦に、鹿島アントラーズが勝ち残っています。
鹿島アントラーズが天皇杯で優勝した際には、グループステージからの参加となり、プレーオフの出場権は2019年度のJリーグ4位の川崎フロンターレに移ります。

 

日程

【予選1回戦】

開催日時 対戦カード
1月14日 20:00 ①    セレス vs シャン・ユナイテッド
1月14日 20:00 ②    タンピネスローヴァーズ vs バリ・ユナイテッド

 

【予選2回戦】

開催日時 対戦カード
1月21日 20:00 ③    ケダFA vs たいぽう足球会
1月21日 20:00 ④    ブリーラムU vs TPホーチミン
1月21日 20:00 ⑤    ポートFC vs セレス
1月21日 20:00 ⑥    メルボルン・ビクトリー vs バリ・ユナイテッド

 

【プレーオフ】

開催日時 対戦カード
1月28日 19:00 FCソウル vs ケダ
1月28日 16:00 上海上港 vs ブリーラム
1月28日 19:00 FC東京 vs セレス
1月28日 19:00 鹿島アントラーズ vs メルボルン・ビクトリー

 

FC東京の対戦相手は、ポートFC(タイ)とセレス(フィリピン)vs シャン・ユナイテッド(ミャンマー)の勝者です。
2019年のJリーグで最後まで優勝争いをしたFC東京ならば、どこが勝ち上がってきても問題なく本戦へ進めるでしょう。

 

鹿島アントラーズor川崎フロンターレの対戦相手は、メルボルン・ビクトリー(オーストラリア)になる可能性が高いです。
順当に勝ち上がれる相手と考えられますが、他の東南アジア勢のクラブと比較すると強敵と言えます。
1月から始動を進めて、油断しないことが大切と言えるでしょう。

※ 1月24日追記
本大会のグループステージ進出をかけた最後の対戦カードが決定しました。
FC東京はセレス(フィリピン)と、鹿島アントラーズはメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)と対戦します。

 

放送局(テレビ放送)

 

2019年のACLプレーオフは、CSの日テレジータスで放送されました。
2020年も日テレジータスが放映権を獲得する可能性が高いです。
※決定次第追記します。

過去の事例をみても、地上波やBSで放送されることは無いでしょう。

 

CS・VOD(ビデオ・オンデマンド)




本戦の放映権も日テレジータスが取得することが予想されるために、ACLに興味のある人は加入をおすすめします。
日テレジータスはCSのスカパーに属するチャンネルなので、視聴するにはスカパーに加入する必要があります。

スカパーはアンテナを付けて番組を見ることもできますし、アンテナの取り付け工事が面倒な場合にはオンデマンド放送にも対応しています。
スカパーへの加入はインターネット上で公式サイトにアクセスすれば、数分で完了します。

加入の手続きが完了してから、スカパー!オンデマンドのサイト上で登録をすれば、パソコンやスマートフォンで番組を視聴できます。
スカパー!オンデマンドのサイト内で、「日テレジータス」で検索して商品を選択すれば手続きを行えます。

 

スカパーでは初月の視聴料が無料になるサービスがあるので、初めて利用する人は料金の心配をしなくても済みます。

 

昨シーズンの結果

【昨シーズンの結果】

対戦カード

FCソウル 5-1 ペラ
上海上港 4-1 ハノイFC
サンフレッチェ広島 0-0
4-3(PK)
チュンライ・ユナイテッド
鹿島アントラーズ 4-1 ニューカッスル・ジェッツ

 

昨シーズンの日程は2月19日でしたが、2020年シーズンはオリンピックイヤーということもあり、1月28日と早めの開催になります。

 

戦況

昨シーズンの結果からもわかるように、東アジア地区は日本、韓国、中国の3強と言えます。
本戦出場がかかった試合でも、この3か国のクラブが勝ち上がる可能性が高いです。

 

まとめ

ACLのプレーオフ圏内に入ったJリーグクラブのサポーターは、試合日程などの情報が気になるはずです。

一発勝負で本大会に出場できるかどうかが決定するので、ぜひ見逃さないようにしましょう。