【2021年】ACLプレーオフの試合日程や組み合わせの情報まとめ

【2021年】ACLプレーオフの試合日程や組み合わせの情報まとめ

2021年度のACL(アジアチャンピオンズリーグ)は、例年と比較して日程を遅らせてスタートします。
従来ならば本大会が2月から始まるために、ACLプレーオフは1月中に行っていました。

 

2021年シーズンのプレーオフは2月2日より始まり、本大会のグループステージは2月8日に開幕します。

 

このページでは、2021年のACLプレーオフの日程や組み合わせ、放送局の情報などを記載しています。

 

ACLプレーオフとは

今シーズンより出場クラブが東地区と西地区合計で、32チームから40チームに拡大されます。
ストレートインで出場権を得ているクラブは16で、残りの4枠をかけてプレーオフが行われます。

 

日本は東アジア地区のランキングで2位なので、本大会のグループステージにストレートインで出場するクラブは3つ(川崎フロンターレ、ガンバ大阪、名古屋グランパス)です。

 

ACLプレーオフの出場権を獲得したクラブはセレッソ大阪です。

 

レギュレーション

最終的に本大会の出場権をかけた戦いであるプレーオフラウンドと、予選ラウンドに分けられています。
プレーオフラウンドから登場するクラブは6つで、予選ラウンド参加クラブは4つです。

 

組み合わせ次第によっては、予選ラウンドの勝利チームとプレーオフ出場権を得ているチームが試合を行って、本大会に進出するクラブを決めます。

 

1試合制で勝敗を決するレギュレーションで、決着が付かない際は延長戦を行う。
延長戦でも勝者が決まらない場合にはPK戦を行います。

 

出場チーム

【プレーオフラウンド参加クラブ】

北京国安 中国
セレッソ大阪 日本
浦項スティーラース 韓国
大邱FC 韓国
ラーチャブリー・ミトポン タイ
チェンライ・ユナイテッド タイ

 

【予選ラウンド参加クラブ】

メルボルン・シティ オーストラリア
ブリスベン・ロアー オーストラリア
カヤ・イロイロ フィリピン
シャン・ユナイテッド ミャンマー

 

日本の場合にはJ1リーグの1位と2位と天皇杯優勝チームが、本大会の出場権を得ます。
J1の3位チームがACLプレーオフに回るはずでしたが、天皇杯でJ1王者の川崎フロンターレが優勝したために出場権がJ1の4位チームに移行しました。

そのためにセレッソ大阪に出場権があります。

 

日程

【予選ラウンド】

4月7日 19:00 ブリスベン・ロアー vs カヤ・イロイロ
4月7日 19:00 メルボルン・シティ vs シャン・ユナイテッド

 

【プレーオフラウンド】

4月17日 19:00 セレッソ大阪 vs メルボルン・シティorシャン・ユナイテッド
4月17日 19:00 北京国安 vs ブリスベン・ロアーorカヤ
4月17日 19:00 浦項スティーラース vs ラーチャブリー・ミトポン
4月17日 19:00 大邱FC vs チェンライ・ユナイテッド

 

注目ポイント

 

セレッソ大阪の本戦出場はなるか

2020年シーズンではベテランの清武の復活や、2019年から指揮を執っているロティーナ監督の手腕もあってリーグ戦で4位の好成績を収めました。
2018年には7位だったチームを、ロティーナ監督は5位、4位へと引き上げたと言えます。

 

客観的にはチームの結束力が高まってきた頃と判断できますが、クラブはロティーナ監督との契約を更新せずに新指揮官としてクルピ監督が就任すると発表されました。
クルピ監督はセレッソ大阪にとって特別な存在で、今回で4度目の就任です。

セレッソ大阪に復帰するのは2013年シーズン以来で7年ぶりです。
過去にはACLでの試合も経験しており、実績は十分です。

 

ただし、Jリーグでは2018年にガンバ大阪の監督として采配をふるいましたが、成績不振でシーズン途中に解任となりました。

セレッソでの指揮には慣れてはいますが、新シーズンが始まってみなければ何とも言えないのが実情でしょう。

 

対戦相手

予選ラウンド参加チームのオーストラリアリーグ2位と3位、フィリピンリーグ2位、ミャンマーリーグ1位のいずれかのクラブになります。
過去の実績を考えると、オーストラリアのメルボルン・シティやブリスベン・ロアーが勝ち上がってくる可能性が高いです。

 

オーストラリアのクラブは決して侮れない相手ですが、J1で4位の力を発揮すれば勝利できるはずです。
昨シーズンは鹿島アントラーズがまさかのプレーオフ敗退の憂き目にあっていますので、油断しないことが重要でしょう。

 

チーム作りの問題

2021年シーズンのJリーグは2月下旬に開幕する予定です。
毎年のことではありますが、ACLプレーオフ参加チームは他のJリーグのクラブと比べて始動を早めなければなりません。

指揮官も変わったことですし、早期にチームを作り上げることが大きなポイントになります。

 

放送局



ACLの本戦並びにプレーオフは、CSの日テレ系列で放送されます。

試合が放送される日テレジータスと日テレNEWS24は、スカパーに所属するチャンネルです。

日テレジータスの月額料金は990円、日テレNEWS24の月額料金は528円です。
ACLだけの視聴が希望ならば、この2チャンネルに加入するだけで問題ありません。

 

他のサッカー番組も見たい人は、スカパーサッカーセットも合わせて加入することをおすすめします。

スカパーに初めて加入する場合には、初月の料金が無料になるのでお得です。

 

オンデマンド放送にも対応しているので、TVだけではなくてスマートフォンやPC、タブレットでも試合を視聴できます。

 

まとめ

2021年のアジア・ナンバーワンを決める大会は2月から開幕します。
本戦の出場権を賭けた熱い戦いを、見逃さないようにチェックするようにしましょう。