【20-21】スペイン国王杯の放送局や日程などの情報まとめ

【20-21】スペイン国王杯の放送局や日程などの情報まとめ

スペインサッカーのカップ戦である国王杯がいよいよ開幕します。

 

カップ戦の醍醐味としては、1部リーグと下部リーグの対戦が見られることが挙げられます。
スペインでプレーしている日本人選手も年々増えてきており、日本人対決が実現する可能性もあります。

 

このページでは、20-21シーズンのスペイン国王杯の日程や放送局の情報を中心に記載していきます。

 

国王杯とは

世界の様々な国のサッカーは、リーグ戦とカップ戦に分けられます。
多くの国で取り入れられている大会の1つがリーグカップで、スペインサッカーにおけるカップ戦に該当します。

 

現地の名称ではコパデルレイとも呼ばれており、1903年からスタートしている歴史の古い大会です。
それだけに権威も高く、重要なタイトルの1つと言えるでしょう。

 

レギュレーション

準決勝以外は1試合制のトーナメント方式で試合を行います。
カテゴリーが下部のチームのホームで試合をする方式が採用されています。

 

準決勝はホーム&アウェーの2試合で勝敗を決めます。

 

19-20シーズンの決勝戦のカードは、ソシエダ対ビルバオのバスクダービーが決定していますが、まだ開催されていません。
予定では20-21シーズン決勝の1週間前あたりに日程が組まれると言われています。

 

決勝戦は1試合のみで優勝チームを決定します。

 

日程

【1回戦】

12月16日 アナイタスナ vs ヘタフェ
12月16日 マルチャマロ vs ウエスカ(岡崎)
12月16日 リバデゥミア vs カディス
12月16日 ムルシア vs レバンテ
12月16日 ブニョル vs エルチェ
12月16日 トマレス vs オサスナ
12月16日 カルデサール vs アトレティコ・マドリード
12月16日 リンコン vs アラベス
12月16日 カントラグア vs バジャドリッド
12月16日 リャネラ vs セルタ
12月16日 サン・フアン vs グラナダ
12月16日 テラッサ vs バレンシア
12月16日 UCAMムルシア vs ベティス
12月16日 シウダッド・デルセナ vs セビージャ

 

【2回戦】

1月5日 25:00 イビサ vs セルタ
1月5日 25:00 コルドバ vs ヘタフェ
1月5日 27:00 サモラ vs ビジャレアル
1月5日 27:00 リナレス・デポルティウ vs セビージャ
1月5日 29:15 マルベーリャ vs バジャドリッド
1月6日 20:00 ポルトゥガレーテ vs レバンテ
1月6日 20:00 ラヌシア vs エルチェ
1月6日 21:00 ソクエジャノス vs レガネス
1月6日 25:00 ムティルベラ vs ベティス
1月6日 25:00 レオネサ vs グラナダ
1月6日 26:00 コルネリャ vs アトレティコ・マドリード
1月6日 27:00 オロト vs オサスナ
1月7日 27:00 イェクラノ vs バレンシア
1月7日 27:00 ポンテベドラ vs カディス
1月7日 29:00 ラス・ロサス vs エイバル
1月7日 29:00 アルコヤーノ vs ウエスカ

 

【3回戦】

1月16日 20:00 ペーニャ・デポルティーバ vs バジャドリッド
1月16日 20:00 アルメリア vs アラベス
1月16日 24:00 ラージョ・パジェカーノ vs エルチェ
1月16日 26:00 フエンラブラダ vs レバンテ
1月16日 28:00 レガネス vs セビージャ
1月17日 20:00 マラガ vs グラナダ
1月17日 20:00 エスパニョール vs オサスナ
1月17日 24:00 ナバルカルメロ vs エイバル
1月17日 24:00 スポルティング・ヒホン vs ベティス
1月17日 26:00 アルコルコン vs バレンシア
1月17日 26:00 テネリフェ vs ビジャレアル
1月20日 27:00 コルドバ vs ソシエダ
1月20日 29:00 アルコヤーノ vs レアル・マドリード
1月21日 27:00 イビサ vs ビルバオ
1月21日 29:00 コルネリャ vs バルセロナ

 

【4回戦】

1月26日 27:00 バジャドリッド vs レバンテ
1月26日 29:00 ジローナ vs ビジャレアル
1月26日 29:00 ベティス vs ソシエダ
1月27日 27:00 セビージャ vs バレンシア
1月27日 29:00 アルメリア vs オサスナ
1月27日 27:00 ラージョ・バジェカーノ vs バルセロナ
1月28日 27:00 ナバルカルメロ vs グラナダ
1月28日 29:00 アルコヤーノ vs ビルバオ

 

【準々決勝】

2月2日 29:00 アルメリア vs セビージャ
2月3日 27:00 レバンテ vs ビジャレアル
2月3日 29:00 グラナダ vs バルセロナ
2月4日 29:00 ベティス vs ビルバオ

 
【準決勝】

2月10日 29:00 セビージャ vs バルセロナ
2月11日 29:00 ビルバオ vs レバンテ
3月3日 29:00 バルセロナ vs セビージャ
3月4日 29:00 レバンテ vs ビルバオ

 
【決勝】

4月17日 バルセロナ vs ビルバオ

 

最多優勝チーム

 

最多優勝チームはバルセロナで、20回タイトルを獲得しています。
バルセロナは2015年から2018年までの4シーズンに渡って優勝を達成して、大会4連覇をしました。

 

次に優勝回数が多いクラブはアスレチック・ビルバオで、23回優勝しています。
19-20シーズンの決勝にも進出していますので、さらにタイトル獲得数が伸びる可能性があります。

 

スペイン国内のビッグクラブであるレアル・マドリードや、アトレティコ・マドリードも大会制覇を狙って望んでくるでしょう。
今シーズンもどこが優勝するかわからない面白い大会になると言えます。

 

出場する日本人選手

 

エイバルのは過去の実績からみてもレギュラーを確保しています。
2020年12月の時点では、イングランドのニューカッスルからエイバルに移籍を果たした武藤も初ゴールを挙げてアピールしている状況です。

 

現役日本代表の久保建英はビジャレアルで一定の出場機会を得ているものの、レギュラーにはなれていません。
ただし、ビジャレアルはリーグ戦に加えてELにも参加しているために、カップ戦でスタメン出場の機会が与えられることが期待できます。

 

ウエスカ所属の岡崎も万全な状態であれば、レギュラーとして出場を果たすでしょう。

 

2部リーグのレガネス所属の柴崎はチームも4位と好調で、大会を勝ち進む可能性が十分にあります。

 

放送局



20-21シーズンのスペイン国王杯の放送は、オンデマンド局のDAZNが行っています。
DAZNでは日本人選手が所属しているクラブを中心に、国王杯(コパデルレイ)の試合が放送されます。

 

スペインリーグの放映権も保有しているので、リーグ戦とカップ戦の両方を楽しみたい人におすすめです。

 

DAZNの1か月あたりの料金は1750円で、dアカウントを持っている人ならば割引価格が適用されて月額980円で視聴可能です。

Jリーグやプレミアリーグなど、サッカーのコンテンツが豊富な放送局なのでサッカーが好きな人は加入して損は無いでしょう。
最初の1か月間は無料で視聴できるので、自分のインターネット環境で見ることが可能なのか確かめてから正式契約をすることをおすすめします。

 

まとめ

スペインリーグには多くの日本人選手が所属していて、1発勝負の緊張感を味わえる国王杯は必見です。
大会が進むにつれてビッグクラブ同士の対決を見られる可能性もありますし、カップ戦ならではの熱い戦いに注目しましょう。