第98回全国高校サッカー選手権2019の日程、放送局などの情報

第98回全国高校サッカー選手権2019の日程、放送局などの情報

全国高校サッカー選手権大会は冬のサッカー界の風物詩ですし、過去にも多くの日本代表選手を輩出しています。

それだけに未来の代表選手の候補を高校時代から見ておきたい人や、都道府県別に代表校が選ばれることから地元の学校を応援したい人も多いでしょう。

このページでは、第98回全国高校サッカー選手権2019の出場校や試合日程、放送局の情報などを記載していきます。

 

全国高校サッカー選手権とは

全国高校サッカー選手権とは、1917年に設立された高校ごとに対戦する男子のサッカー大会です。
都道府県ごとに予選を行い、各都道府県ずつ1校(東京は2校)が出場して優勝を争います。

インターハイ、高円宮杯U-18サッカーリーグと共に高校生にとってのサッカー3大大会のうちの1つに数えられています。

 

日程

【1回戦】

開催日時 対戦カード
12月30日

14:05

国学院久我山(東京B)

vs

前原(沖縄)
12月31日 12:05 前橋育英(群馬) vs 神村学園(鹿児島)
12月31日 12:05 明秀学園日立(茨城) vs 高知(高知)
12月31日 12:05 仙台育英(宮城) vs 五條(奈良)
12月31日 12:05 東久留米総合(東京A) vs 草津東(滋賀)
12月31日 12:05 愛工大名電(愛知) vs 筑陽学園(福岡)
12月31日 12:05 静岡学園(静岡) vs 岡山学芸館(岡山)
12月31日 12:05 矢板中央(栃木) vs 大分(大分)
12月31日 12:05 日大明誠(山梨) vs 四日市中央工(三重)
12月31日 14:10 富山第一(富山) vs 立正大淞南(島根)
12月31日 14:10 専大北上(岩手) vs 龍谷(佐賀)
12月31日 14:10 秋田商(秋田) vs 神戸弘陵(兵庫)
12月31日 14:10 北海(北海道) vs 高川学園(山口)
12月31日 14:10 丸岡(福井) vs 長崎総科大付(長崎)
12月31日 14:10 帝京大可児(岐阜) vs 大手前高松(香川)
12月31日 14:10 松本国際(長野) vs 和歌山工(和歌山)

 

【2回戦】

開催日時 対戦カード
1月2日 12:05 青森山田(青森) vs 米子北(鳥取)
1月2日 12:05 昌平(埼玉) vs 興國(大阪)
1月2日 12:05 日大藤沢(神奈川) vs 広島皆実(広島)
1月2日 12:05 鵬学園(石川) vs 京都橘(京都)
1月2日 12:05 日章学園(宮崎) vs 市立船橋(千葉)
1月2日 12:05 神戸弘陵(兵庫) vs 明秀学園日立(茨城)
1月2日 12:05 草津東(滋賀) vs 筑陽学園(福岡)
1月2日 12:05 丸岡(福井) vs 静岡学園(静岡)
1月2日 14:10 帝京長岡(新潟) vs 熊本国府(熊本)
1月2日 14:10 尚志(福島) vs 徳島市立(徳島)
1月2日 14:10 山形中央(山形) vs 今治東(愛媛)
1月2日 14:10 富山第一(富山) vs 神村学園(鹿児島)
1月2日 14:10 専大北上(岩手) vs 国学院久我山(東京B)
1月2日 14:10 仙台育英(宮城) vs 高川学園(山口)
1月2日 14:10 矢板中央(栃木) vs 大手前高松(香川)
1月2日 14:10 松本国際(長野) vs 四日市中央工(三重)

 

【3回戦】

開催日時 対戦カード
1月3日 12:05 国学院久我山(東京B) vs 昌平(埼玉)
1月3日 12:05 四日市中央工(三重) vs 日章学園(宮崎)
1月3日 12:05 帝京長岡(新潟) vs 神戸弘陵(兵庫)
1月3日 12:05 静岡学園(静岡) vs 今治東(愛媛)
1月3日 14:10 鵬学園(石川) vs 矢板中央(栃木)
1月3日 14:10 青森山田(青森) vs 富山第一(富山)
1月3日 14:10 仙台育英(宮城) vs 日大藤沢(神奈川)
1月3日 14:10 徳島市立(徳島) vs 筑陽学園(福岡)

 

【準々決勝】

開催日時 対戦カード
1月5日 12:05 青森山田(青森) vs 昌平(埼玉)
1月5日 12:05 矢板中央(栃木) vs 四日市中央工(三重)
1月5日 14:10 帝京長岡(新潟) vs 仙台育英(宮城)
1月5日 14:10 徳島市立(徳島) vs 静岡学園(静岡)

 

【準決勝】

開催日時 対戦カード
1月11日 12:05 青森山田(青森) vs 帝京長岡(新潟)
1月11日 14:20 静岡学園(静岡) vs 矢板中央(栃木)

 

【決勝】

開催日時 対戦カード
1月13日

14:05

青森山田(青森)

vs

静岡学園(静岡)

 

大会の日程は2019年12月31日~2020年1月13日までです。

1回戦は2019年12月31日、2回戦は2020年1月2日、3回戦は1月3日、準々決勝は1月5日、準優勝は1月11日、決勝戦は1月13日です。
準決勝と決勝の舞台は、埼玉スタジアム2002です。

1回戦から登場するチームは、決勝戦に到達するまでに2週間のうちに6試合を行う厳しい日程が組まれています。

 

テレビ放送

地上波(日テレ系列)

試合中継は日本テレビ系列の地上波と、日テレの公式サイトでインターネット配信されます。

 

【1回戦】

開催日時 対戦カード
12月30日 14:05 国学院久我山(東京B) vs 前原(沖縄)
12月31日 14:05 東久留米総合(東京A) vs 草津東(滋賀)
12月31日 14:05 明秀学園日立(茨城) vs 高知(高知)

 

【2回戦】

開催日時 対戦カード
1月2日

15:00

国学院久我山(東京B)

vs

専大北上(岩手)

 

【3回戦】

開催日時 対戦カード
1月3日

12:00

国学院久我山(東京B)

vs

昌平(埼玉)

テレビ埼玉、日テレ公式ホームページでライブ配信があります。
日本テレビ(地上波)、中京テレビ、広島テレビ、テレビ信州、高知放送では15:00~16:50分(延長あり)の中継が行われます。

 

中継日時 対戦カード
1月3日 12:00(LIVE)
15:00(録画)
帝京長岡(新潟)

vs

神戸弘陵(兵庫)

サンテレビではライブ中継されます。
読売テレビ、テレビ新潟では15時~16時50分(延長あり)の録画中継となります。

中継日時 対戦カード
1月3日

15:00(録画)

静岡学園(静岡)

vs

今治東(愛媛)

静岡第一テレビ、南海放送にて15時~16時50分(延長あり)の録画中継があります。

 

中継日時 対戦カード
1月3日

12:00(LIVE)
15:00(録画)

四日市中央工(三重)

vs

日章学園(宮崎)

三重テレビ、千葉テレビ、宮崎放送でライブ中継されます。
長崎国際テレビでは、15時~16時50分(延長あり)の録画中継です。

 

中継日時 対戦カード
1月3日

14:05(LIVE)
15:00(録画)
16:35(録画)

青森山田(青森)

vs

富山第一(富山)

群馬テレビでは14時5分からライブ中継、鹿児島読売テレビと北日本放送では15時~16:50分まで、青森放送では16時35分~18時25分までの中継です。

 

中継日時 対戦カード
1月3日

14:05(LIVE)
16:05(録画)

鵬学園(石川)

vs

矢板中央(栃木)

とちぎテレビと岐阜放送、KBS京都でライブ中継されます。
テレビ金沢で16時5分~17時55分(延長あり)の録画中継があります。

 

中継日時 対戦カード
1月3日

15:00(録画)
16:35(録画)

仙台育英(宮城)

vs

日大藤沢(神奈川)

ミヤギテレビ、テレビ神奈川で15時~16:50分まで、テレビ神奈川では18時5分~19時55分までの録画中継が行われます。

 

中継日時 対戦カード
1月3日

15:00(録画)
16:30(録画)

徳島市立(徳島)

vs

筑陽学園(福岡)

福岡放送、熊本県民テレビでは15時~16時50分まで、四国放送では16時30分~18時20分まで録画中継されます。

開幕戦の国学院久我山vs前原の試合は、地上波でライブ中継されます。
東久留米総合vs草津東と、明秀学園日立vs高知の試合は地上波で放送が行われますが、ライブ中継ではなく録画での放送となります。

準決勝と決勝は日本テレビ系列の地上波で、ライブ配信が行われます。
日テレオンデマンドでもライブ配信されるために、スマートフォンやパソコンでも視聴できます。

 

地上波放送される試合以外の対戦は、日テレの第98回高校サッカー選手権大会の公式サイトでライブ中継が行われます。
従って、地上波のTV放送が無い試合は全て、インターネット上で中継されるために無料で視聴が可能です。

 

過去5年間の成績

優勝 スコア 準優勝
2014年 星稜(石川) 4-2 前橋育英(群馬)
2015年 東福岡(福岡) 5-0 國學院久我山(東京)
2016年 青森山田(青森) 5-0 前橋育英(群馬)
2017年 前橋育英(群馬) 1-0 流通経済大柏(千葉)
2018年 青森山田(青森) 3-1 流通経済大柏(千葉)

 

近年は強豪校が勝ち上がってくるケースが多くなっており、過去5年間の成績では2度青森山田が優勝しています。

今大会でも青森山田が優勝候補の一角と言えるでしょう。
2年連続で決勝進出を果たしていた流通経済大柏は、2019年大会には千葉県予選決勝で市立船橋に敗北して選手権の出場を逃しました。
従って、市立船橋も優勝候補と言えます。

 

注目選手

 

高校サッカープレミアリーグに参戦している学校もあり、選手権にも参加します。
青森山田や尚志、市立船橋などが注目高校となるでしょう。

青森山田には浦和レッズに入団が内定しており、U-18日本代表に選出されているMFの武田選手と、2年生でU-17日本代表に選ばれている藤原選手が注目です。
青森山田と初戦に対戦する米子北は西日本の強豪校で、大分トリニータに入団するU-18日本代表DFの高橋選手がいます。

神奈川代表の日大藤沢は夏のインターハイの優勝校であった桐光学園を破って全国サッカー選手権大会の出場を果たしており、U-20日本代表に選ばれているFW西川選手にも注目です。

流通経済大柏を破って選手権の切符を手に入れた市立船橋も優勝候補で、清水エスパルスに入団内定しているU-18日本代表FWの鈴木選手、U-17ワールドカップに出場したDFの畑選手、U-18日本代表の植松選手とタレントを揃えています。

鹿島アントラーズに内定しているU-18日本代表組の静岡学園のMF松村選手、尚志の染野選手も注目度の高い選手と言えるでしょう。

 

まとめ

Jクラブのユースチームだけではなく、高校サッカーの中にも未来の日本代表候補の選手が数多く参加します。
また、都道府県別で大会が行われる点も、贔屓の高校を応援する醍醐味の1つと言えるでしょう。

地上波のテレビ放送で中継が行われない試合も、全てオンデマンド放送で視聴ができることは嬉しいですね。