【本田圭佑】ネフチ・バクーの日程や放送局の情報まとめ

【本田圭佑】ネフチ・バクーの日程や放送局の情報まとめ

ポルトガルのポルティモネンセとの契約が無効となっていた本田圭佑の新たな所属先が、アゼルバイジャンリーグのネフチ・バクーに決定しました。

これまでも様々な国を渡り歩いてきた本田ですが、新たな挑戦はアゼルバイジャンリーグとなります。

 

このページでは、新所属先のネフチ・バクーの試合日程や放送局の情報などを記載します。

 

アゼルバイジャン・プレミアリーグとは

アゼルバイジャン・プレミアリーグは、現在は8クラブで構成されています。
リーグ自体は2007年にスタートしましたが、その後1部のクラブ数は色々と変化してきました。

2016年からは8クラブで優勝を決めるリーグとなっています。

 

UEFAカントリーランキングは26位で、優勝チームにはCLの予選ラウンドの出場権が与えられます。
2位チームと3位チームは、ELの予選ラウンドの出場権を得ることができます。

 

日程

第21節 4月4日 21:30 vs スムガイトFK
第22節 4月10日 24:00 vs カバラ
第23節 4月17日 24:00 vs ジラ
第24節 4月25日 24:00 vs サバ・バクー
第25節 5月3日 24:00 vs ケシュラ
第26節 5月8日 24:00 vs サバイル
第27節 5月14日 24:00 vs スムガイトFK
第28節 5月18日 24:00 vs カラバフFK

 

レギュラーシーズンの日程は、5月18日までです。

 

最多優勝チーム

 

アゼルバイジャン・プレミアリーグの最多優勝チームはネフチ・バクーカラバフFKで、8回ずつタイトルを獲得しています。

しかし、近年では実力差が付いてきており、2013-2014シーズンから2019-2020シーズンまでFKカラバフが7連覇を達成しました。

近年のアゼルバイジャンリーグは、カラバフFKの1強状態と言っても過言では無いでしょう。

 

2020-2021シーズンのカラバフFKは、EL(ヨーロッパリーグ)のグループステージに進出しました。
ネフチ・バクーはELの2次予選で、トルコのガラタサライに敗北しています。

 

過去5年間の成績

リーグ戦 カップ戦
2015-2016 6位 準優勝
2016-2017 7位 ベスト4
2017-2018 3位 ベスト4
2018-2019 2位 2回戦敗退
2019-2020 2位 ベスト8

 

過去5年間の成績では、リーグ戦とカップ戦の両方でタイトルを取れていません。

最後に獲得したタイトルは、13-14シーズンのアゼルバイジャンカップです。

 

リーグ優勝からは7年間遠ざかっており、近年は2位止まりが続いています。

是が非でもリーグ優勝を達成することがクラブの悲願と言えるでしょう。

 

注目ポイント

 

優勝に導けるか

2021年3月現在で第20節まで終了しており、13勝3分4敗の成績で首位に立っています。
カラバフFKも同じ勝点で並んでいるために、激しい優勝争いを繰り広げています。

 

残り試合でカラバフとの差を広げて、チームにリーグ優勝のタイトルをもたらしたいところです。

 

本田圭佑には即戦力として、チームに貢献することが求められていると言えます。
少しでも早くチームに馴染んで、ゴールやアシストをマークして存在感を見せたいところでしょう。

8年ぶりのリーグ優勝を目指す戦力になることが期待されています。

 

海外でプレーする強い意思

本田圭佑はJリーグに帰還するよりも、海外リーグでプレーすることを強く望んでいました。
アゼルバイジャンリーグはヨーロッパの中で決して強豪と呼べるリーグとは言えませんが、上位チームであれば来シーズンの欧州カップ戦に出場するチャンスがあります。

 

欧州カップ戦に参加できれば、強豪リーグのクラブと対戦する機会もあるでしょう。

本来であればポルトガルリーグでのプレーが決まっていただけに、ネフチ・バクーで良いパフォーマンスを見せることができれば、新たな上位リーグのクラブと契約できるかも知れません。

現状はとにかくプレーをして、アピールすることが重要と言えます。

 

放送局

 

アゼルバイジャンリーグの放映権を獲得している放送局は、現在のところありません。

従って、日本でアゼルバイジャンリーグの試合を視聴することはできません。

 

放映権を取得する可能性が高いのはDAZNで、香川真司が加入したことでギリシャリーグの放送を行っています。
DAZNは日本人選手のいるチームの放送を行う可能性があるために、今後アゼルバイジャンリーグを放送することも考えられます。

 

新しい情報が入り次第、当サイトでは追記していく予定です。

 

まとめ

本田圭佑の新たな加入先が決定し、アゼルバイジャンリーグでの活躍が期待されます。

本人は東京五輪代表を目指していると公言しており、目標を達成できるようなパフォーマンスを見せてほしいですね。