【2020年】Jリーグの各クラブ開幕戦の日程や放送情報まとめ

【2020年】Jリーグの各クラブ開幕戦の日程や放送情報まとめ

2020年シーズンのJリーグが、いよいよ2月から始まります。
J1リーグの第1節は金曜日、土曜日、日曜日の3日間に分けて開催されるために、贔屓チームの開幕戦の日時をしっかりと確認しておきましょう。

このページでは、Jリーグ開幕戦(第1節)の日程やテレビ放送の情報などを書いています。

2020年3月27日現在、臨時実行委員会で話し合いが行われて、当初開催を目指していた4月3日からの大会再開を見送ることを決定しました。
当面はJ1リーグは5月9日から、J2リーグは5月2日から、J3リーグは4月25日からの再開を目指すことが発表されました。

Jリーグとは

日本

 

Jリーグは日本国内のプロサッカーリーグのことで、J1~J3までのカテゴリーがあります。
J1は18チーム、J2は22チーム、J3は2020年からFC今治が昇格を果たして19チームで構成されます。

 

創立したのは1993年で、初代チャンピオンはヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)です。
リーグ戦の他にも国内カップ戦として、今年で第100回を迎える天皇杯とスポンサーが冠名となるルヴァンカップも行われます。

リーグ戦開幕前には、毎年前年度のリーグ王者と天皇杯王者が対戦するゼロックス・スーパーカップが開催されます。

 

優勝チームにはACL(アジアチャンピオンズリーグ)のグループステージ出場権が与えられます。

 

レギュレーション

同じカテゴリーの全チームによるホーム&アウェーの総当たり2回戦制が採用されています。
J1は34試合、J2は42試合、J3は36試合を行って順位を決定します。

一時期はファーストステージとセカンドステージに分けたり、2015年と2016年はチャンピオンシップ制を採用しましたが、2017年より年間通してのリーグ戦に戻りました。

 

90分間の試合をして勝利すれば勝点3ポイント、引分けは1ポイント、敗北は0ポイントです。
年間を戦い抜いて勝点が並んだ際には、得失点差、総得点数、当該チームの対戦成績の順番で順位が決まります。

 

J1とJ2は年間順位の下位2チームは自動降格します。
J2の年間順位の上位2チームは、翌シーズンからJ1に自動昇格します。

シーズン終了後、J2の3~6位でトーナメント形式の入れ替え戦進出チームを決めるプレーオフをします。
J1の16チームと、J2の入れ替え戦進出プレーオフの勝者との間で翌シーズンのJ1最後の座をかけた参入プレーオフを行います。
J1参入プレーオフは一発勝負で、J1チームのホームで試合を行って勝利か引分けの場合はJ1チームが残留、J2チームは勝利した場合のみJ1に昇格できます。

 

J2の年間下位2チームは、翌シーズンはJ3に降格します。
J3の年間上位2チームは、次のシーズンはJ2に昇格します。

 

日程

【 J1 】

2月21日 19:00 湘南ベルマーレ

vs

浦和レッズ
2月22日 14:00 ベガルタ仙台 vs 名古屋グランパス
2月22日 15:00 柏レイソル vs 北海道コンサドーレ札幌
2月22日 15:00 川崎フロンターレ vs サガン鳥栖
2月22日 15:00 セレッソ大阪 vs 大分トリニータ
2月23日 14:00 横浜Fマリノス vs ガンバ大阪
2月23日 13:00 清水エスパルス vs FC東京
2月23日 16:00 ヴィッセル神戸 vs 横浜FC
2月23日 14:00 サンフレッチェ広島 vs 鹿島アントラーズ

 

【 J2 】

2月23日 14:30 水戸ホーリーホック vs 大宮アルディージャ
2月23日 14:00 ザスパクサツ群馬 vs アルビレックス新潟
2月23日 14:00 ジェフユナイテッド千葉 vs FC琉球
2月23日 14:00 FC町田ゼルビア vs ヴァンフォーレ甲府
2月23日 14:00 ジュビロ磐田 vs モンテディオ山形
2月23日 14:00 ファジアーノ岡山 vs ツエーゲン金沢
2月23日 14:00 レノファ山口 vs 京都サンガFC
2月23日 14:00 徳島ヴォルティス vs 東京ヴェルディ
2月23日 16:00 愛媛FC vs 松本山雅
2月23日 13:30 ギラヴァンツ北九州 vs アビスパ福岡
2月23日 14:00 V・ファーレン長崎 vs 栃木SC

 

【 J3 】

3月7日 15:00 FC岐阜

vs

AC長野パルセイロ
3月7日 14:00 セレッソ大阪U-23 vs YSCC横浜
3月8日 13:00 福島ユナイテッド vs ブラウブリッツ秋田
3月8日 13:00 SC相模原 vs 藤枝MYFC
3月8日 13:00 アスルクラロ沼津 vs 鹿児島ユナイテッド
3月8日 13:00 ガイナーレ鳥取 vs カターレ富山
3月8日 13:00 カマタマーレ讃岐 vs いわてグルージャ盛岡
3月8日 15:00 FC今治 vs FC東京U-23
3月8日 14:00 ガンバ大阪U-23 vs ロアッソ熊本

 

J1リーグは2020年2月21日~12月5日までの日程です。
J2リーグは2月23日~11月22日までです。
J3リーグは3月7日~12月13日まで行われます。

 

J1参入プレーオフの日程は、1回戦の第1戦が11月29日、第2戦が12月6日、決定戦は現在のところ日時は未定です。

東京オリンピック開催期間中の7月23日から8月8日までは、J1~J3までの全てのリーグ戦を中断します。
そのためにプロリーグ発足後、史上最速のシーズン開幕となる予定です。

 

最多優勝チーム

優勝

 

J1の最多優勝クラブは鹿島アントラーズで、通算8回の優勝を誇ります。
最後に優勝したのは2016年シーズンで、2番目に優勝回数が多いのが昨シーズンのチャンピオンの横浜Fマリノスです。

 

鹿島アントラーズは安定して上位の成績を収めている印象がありますが、2020年シーズンは過渡期を迎える年と予想されます。
ACLではプレーオフから参加しなければならないために、元旦に第99回天皇杯の決勝戦をしてから休息する間も無く、リーグ戦を行う過密日程を乗り越える必要があります。

横浜Fマリノスは攻撃型のスタイルで、現在最も上り調子のクラブと言えるのではないでしょうか。
J1リーグは最盛期を迎えたクラブが連覇することは珍しいとは言えないために、2020年も優勝候補の一角です。

懸念材料としてはACLを戦いながら、国内の各大会の優勝も目指すことになる点です。

 

過去5年間のJ1優勝チーム

優勝チーム

2015年・1st サンフレッチェ広島
2015年・2nd サンフレッチェ広島
2015年・チャンピオンシップ サンフレッチェ広島
2016年・1st 鹿島アントラーズ
2016年・2nd 浦和レッズ
2016年・チャンピオンシップ 鹿島アントラーズ
2017年 川崎フロンターレ
2018年 川崎フロンターレ
2019年 横浜Fマリノス

 

2017年以降は1シーズン制となり、川崎フロンターレが2連覇を達成しました。

2019年は横浜Fマリノスが、15年ぶりにリーグを制したシーズンとなりました。
チーム状況が良いだけに、今シーズンもタイトル争いに関わってくると予想できます。

 

2015年と2016年は1stステージと2ndステージに分かれた大会形式が採用され、シーズン後にトーナメント制のチャンピオンシップが開催されました。
2016年は年間の勝点数では浦和レッズが1位でしたが、チャンピオンシップで鹿島アントラーズが勝利する結果となりました。

2015年は1stステージ、2ndステージ、年間勝点の全てでサンフレッチェ広島が1位の成績を収め、チャンピオンシップでも勝利したので完全優勝を成し遂げたと言えます。

 

放送局

テレビ放送

 

Jリーグ開幕戦はNHKやNHK-BS、または各地方テレビ局で放送されると考えられます。
正式なテレビ放送の予定は、1月22日に発表される見込みです。

 

インターネット配信チャンネルのDAZNは、2017年から10年間にわたり全てのカテゴリー(J1~J3)の放映権を取得しています。



地上波やBSでの放送が無いクラブのサポーターは、開幕戦に向けてDAZNに加入することをおすすめします。

DAZNはインターネット環境があれば、手軽にサッカー中継を見ることができます。
全試合のライブ中継は勿論ですが、キックオフの時間帯に用事があったとしても見逃し配信で試合を視聴できます。

パソコンやスマートフォン、タブレットでスポーツ観戦を行うサービスで、どこに住んでいても関係なく視聴できる点がメリットです。

今までDAZNに加入したことが無かった人は、登録日から31日間の無料サービスを受けられます。
31日間かけてしっかりとサービスを堪能してから、本契約をしても遅くはありません。

 

まとめ

Jリーグの開幕戦は、J1を始めとして注目度が高い試合になるためにテレビ放送がある可能性が高いです。
万が一、自分が見たいチームの試合が地上波やBSで中継する予定が無い場合には、DAZNに加入したほうが良いです。

リーグ戦の開幕に向けて、しっかりと試合観戦ができるように予定を立てておきましょう。