【19-20】ラリーガ1部昇格プレーオフの日程や放送情報まとめ

【19-20】ラリーガ1部昇格プレーオフの日程や放送情報まとめ

ラリーガ2部(サッカースペインリーグ2部)では、毎シーズン終了後に翌シーズン1部に昇格するためのプレーオフが行われます。

2部で年間の順位が3位になったサラゴサには、日本人選手の香川真司が所属していて1部昇格プレーオフに出場が予定されます。

 

このページでは、19-20シーズンのラリーガ1部昇格プレーオフの日程や放送局の情報を記載します。

 

日程

【準決勝】

開催日時 対戦カード
8月13日 29:00 エルチェ vs サラゴサ
8月13日 26:00 ジローナ vs アルメリア
8月16日 29:00 サラゴサ vs エルチェ
8月16日 26:30 アルメリア vs ジローナ

 
【決勝】

開催日時 対戦カード
8月20日 29:00 エルチェ vs ジローナ
8月23日 29:00 ジローナ vs エルチェ

 
準決勝のファーストレグは8月13日、セカンドレグは8月16日です。

決勝戦のファーストレグは8月20日、セカンドレグの日程は8月23日です。

 

昇格プレーオフとは

スペインリーグでは1部リーグの下位3チームが自動的に降格します。
その入れ替わりとして、2部から3チームが昇格を果たします。

 

上位2チームは自動的に翌シーズンの1部への昇格が決まりますが、残り1枠をかけて3位から6位までのチームでトーナメント方式のプレーオフが実施されます。

 

香川真司が所属するサラゴサは惜しくも3位の順位となりましたが、スペイン2部では6位まで翌シーズンに1部でプレーするチャンスがあります。

1年で降格した久保建英所属のマジョルカも昨シーズンは2部で5位の成績でしたが、プレーオフを勝ち抜くことで昇格しました。

 

レギュレーション

シーズンの年間順位が3位~6位のチームで行われ、ホーム&アウェー方式のトーナメント制を採用します。

準決勝の対戦は3位と6位、4位と5位のクラブ間で実施されます。

 

19-20シーズンに関しては、準決勝の組み合わせはサラゴサvsエルチェ、ジローナvsアルメリアです。

 

注目ポイント

注目ポイント

香川真司の奮起

同じ日本人選手としてラリーガ2部に挑戦していた岡崎慎司は、年間13ゴールの成績を収めて2部優勝に貢献しました。
従って、ウエスカはストレートインで来季のリーガ1部に所属します。

 

岡崎慎司と同時期に日本代表でプレーしていた香川真司の奮起が注目されます。
19-20のレギュラーシズンでの香川は、31試合に出場して4ゴール1アシストの成績でした。

香川の実力を持ってすれば、不完全燃焼のシーズンだと言えるでしょう。

 

それだけに昇格プレーオフで活躍することは、来シーズンのスペイン1部でプレーする夢を実現することに繋がります。

 

番狂わせもあり得る

3位のサラゴサの年間勝点は65ポイントで、6位のエルチェは61ポイントです。
勝敗数もほとんど似たような成績ですので、3位から6位までの実力は伯仲していると言えるでしょう。

 

当然ですが短期決戦ということもあって、1試合あたりのパフォーマンスがチームの将来に直結します。
1つのプレーの質で昇格できるか否かが決定する局面が発生しても不思議ではありません。

 

放送局

 

ラリーガ2部の放映権はWOWOWが持っており、日本人選手が所属するチームを中心に放送が行われてきました。

昇格プレーオフもWOWOWで放送されることが決定しました。

 

WOWOW



WOWOWの公式サイトでは、準決勝のサラゴサ戦2試合と決勝戦の2試合をライブ放送することを発表しています。

オンラインで視聴が可能なメンバーズオンデマンドでは全6試合を楽しめます。

 

BSがすでに設置されている家庭では手間をかけることなく、加入の手続きを行えます。
全ての手続きをオンライン上で済ませることも可能です。

 

家庭用テレビでもパソコンでも、スマートフォンでも好みのデバイスで試合観戦ができる点が大きな魅力です。
また、ラリーガ2部の中継を1試合全て視聴できるのはWOWOWのみです。

 

WOWOWの月額料金は、2300円(税込2530円)です。
初めての人ならば、加入した月は無料で視聴できるお得なサービスが適用されています。

 

まとめ

香川真司所属のサラゴサ戦は全てWOWOWで視聴できます。
来シーズンのラリーガ1部リーグでプレーする日本人が増えることを期待する意味でも、ライブ放送を見てサラゴサを応援しましょう。