【2019-2020】マンチェスターダービーの日程や放送局情報まとめ

【2019-2020】マンチェスターダービーの日程や放送局情報まとめ

欧州サッカーでは同じ街にあるクラブ同士の対戦や、近郊地域にあるクラブ同士がライバルになりやすくダービーと呼ばれます。
イングランドサッカーのダービーの1つに、マンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティが対戦するマンチェスターダービーがあります。

このページでは、2019-2020シーズンのマンチェスターダービーの日程や放送局などの情報を記載していきます。

 

マンチェスターダービーとは

マンチェスターダービーとは、イングランド北部を代表する都市のマンチェスターを本拠地にする2つのクラブ間で対戦するダービーマッチのことをいいます。
マンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティの対決は、1881年から行われており、古い歴史を持ちます。

 

プレミアリーグが設立された1992年時点から、マンチェスターユナイテッドは初代チャンピオンに輝いており、その後も数々のタイトルを獲得するクラブに成長します。
1992-1993シーズンのプレミアリーグ優勝を皮切りに、2012-2013シーズンまでに13回優勝を達成しました。

 

マンチェスターシティは1880年に設立されたクラブで伝統はありましたが、長い期間低迷していました。
2007年にクラブの買収が行われて、新オーナーの元で巨額の資金が投入されることになり、近年になってから急速に力を付けたクラブです。

マンチェスターシティのプレミアリーグの優勝回数は4回で、2017-2018シーズン、2018-2019シーズンと2連覇を果たしています。

現在では強豪クラブ同士のライバル対決として知られています。

 

日程

開催日時 対戦カード
リーグ杯・
準決勝
1月7日 29:00 マンチェスター・ユナイテッド vs マンチェスター・シティ
リーグ杯・
準決勝
1月29日 28:45 マンチェスター・シティ vs マンチェスター・ユナイテッド
第29節 3月7日 24:00 マンチェスター・ユナイテッド vs マンチェスター・シティ

 

今シーズンのマンチェスターダービー第1戦目は、プレミアリーグ第16節でした。
マンチェスター・シティのホーム(エディハド・スタジアム)で開催されて、2-1でマンチェスター・ユナイテッドが勝利しました。

従って、当ページでは2019-2020年シーズンの残りの対戦の日程に関して記載します。

リーグカップ(カラバオカップ)準決勝の日程は、第1戦が2020年1月7日、第2戦が1月29日です。
プレミアリーグ第29節でのダービーは、2020年3月7日に開催です。

 

上記以外にも、FAカップで両クラブが勝ち上がった場合に対戦する可能性があり、その際には日程を追記します。

 

過去5年間の成績

ホーム スコア アウェー
2014-2015 第10節 マンチェスター・シティ 1-0 マンチェスター・ユナイテッド
2014-2015 第32節 マンチェスター・ユナイテッド 4-2 マンチェスター・シティ
2015-2016 第10節 マンチェスター・ユナイテッド 0-0 マンチェスター・シティ
2015-2016 第31節 マンチェスター・シティ 0-1 マンチェスター・ユナイテッド
2016-2017 第4節 マンチェスター・ユナイテッド 1-2 マンチェスター・シティ
2016-2017 第26節 マンチェスター・シティ 0-0 マンチェスター・ユナイテッド
2017-2018 第16節 マンチェスター・ユナイテッド 1-2 マンチェスター・シティ
2017-2018 第33節 マンチェスター・シティ 2-3 マンチェスター・ユナイテッド
2018-2019 第12節 マンチェスター・シティ 3-1 マンチェスター・ユナイテッド
2018-2019 第31節 マンチェスター・ユナイテッド 0-2 マンチェスター・シティ
2019-2020 第16節 マンチェスター・シティ 1-2 マンチェスター・ユナイテッド

 

2018-2019シーズンまでの過去5年間の戦績は、マンチェスター・シティ側からみて5勝2分3敗です。
昨シーズンはマンチェスター・シティが2勝を挙げており、近年の対戦ではシティ側に分があります。

過去5年間ではプレミアリーグ以外の対戦は無く、FAカップやリーグカップの試合はありません。
今シーズンはリーグカップ準決勝での対戦が決まっているために、例年よりもマンチェスターダービーの試合が多く見れます。

 

戦況

ここ2年間はマンチェスター・シティがリーグ戦を2連覇していますし、マンチェスター・ユナイテッドは2012-2013シーズン以降優勝から遠ざかっています。
ユナイテッドはアレックス・ファーガソン監督が退任して以降、チーム編成が上手くいっておらず好成績を残せていません。

一方で、シティ側は名将のペップ・グアルディオラ監督を招聘するなど、チーム力の強化を図ってきました。
マンチェスター・シティは今シーズンのプレミアリーグでは、首位リヴァプールから遅れをとっていますが、ダービーでは有利な状況にあると言えるでしょう。

 

注目ポイント

 

シティは2連覇達成後ということで、ベテラン選手も増えており、過渡期と言えるかも知れません。
ユナイテッドはイングランド代表のラッシュフォードなど若手が育っていて、若手選手がかみ合うことでシティに対抗できるかどうかが見所となります。

ただし、現状の戦力ではシティが有利と言わざるを得ませんので、ユナイテッドは冬の期間中に更なる補強が求められます。

 

放送局(テレビ放送)

 

プレミアリーグの放送は、インターネット配信サービスのDAZNが独占契約しています。
そのために、マンチェスターダービーを見るにはDAZNに加入するしか方法がありません。

地上波やBS、スカパー、WOWOWなどの放送局では視聴できません。

 

VOD(ビデオ・オンデマンド)



DAZNはインターネット配信サービスなので、VOD(ビデオ・オンデマンド)に分類されます。
テレビで試合を視聴するスタイルではなく、ネット環境が整っている必要があります。

ネットが繋がっていれば視聴が可能で、パソコンやスマートフォン、タブレットなどで試合観戦ができます。
場所に問われることなく、好きなところで試合を視聴できる点がメリットです。

DAZNのサービス

月額料金 1750円
dazn for docomo 980円
TV
パソコン
スマートフォン
タブレット
視聴可能なリーグ プレミアリーグ
ラリーガ1部
セリエA
Jリーグ1部~3部
チャンピオンズリーグ
ヨーロッパリーグ
リーグアン(フランスリーグ)
トルコリーグ
FAカップ
コッパ・イタリア
その他カップ戦スポーツ中継多数
お試し期間 〇(加入後31日間)

 

DAZNはスポーツ専門チャンネルなので、各種スポーツ中継が楽しめます。
プレミアリーグ以外の欧州サッカーも充実しているために、サッカーファンにおすすめです。

初めて加入する人は、登録日から31日間はお試し期間として無料で番組を視聴できます。

 

まとめ

リーグ戦の順位に関係なく、盛り上がりをみせるのがダービーです。
イングランドサッカーで熱い戦いが見れるのがマンチェスターダービーで、
プレミアリーグの放映権を保有しているDAZNで視聴できます。