スペインスーパーカップ2019の日程や放送局などの情報まとめ

スペインスーパーカップ2019の日程や放送局などの情報まとめ

普段からラリーガ(サッカー・スペインリーグ)を見ている人であれば、スペインスーパーカップも同時に見たいと感じている人も多いでしょう。

スペインサッカー界の大会の1つですし、タイトルをかけた真剣勝負が行われるために魅力的な試合が期待できます。

このページでは、スペインスーパーカップ2019の試合日程やテレビ中継の有無などについて紹介します。

 

スペインスーパーカップとは

スペインスーパーカップとは、前年度の国内リーグ優勝チームとコパデルレイ(国内カップ戦)優勝チームが、ホーム&アウェーの形式で2試合を行われてきたスペインサッカーの大会の1つです。
現地ではスーペルコパ・デ・エスパーニャと呼ばれます。

日本でも省略して、スーペルコッパと呼ばれることも多いです。

例年であればリーグ戦の開幕前に行われる大会として定着していました。
昨シーズンの国内リーグ優勝チームとコパデルレイ(国内カップ戦)優勝チームが、ホーム&アウェーの形式で2試合を行う大会として行われてきました。
前回の2018年大会はホーム&アウェー方式ではなく、1発勝負で開催されました。

1940年から開催されてきた歴史を持ちますが、その頃は公式戦の扱いではありませんでした。
公式戦として今の名称が使用して行われるようになったのは1982年からです。

 

日程

【準決勝】

開催日時 対戦カード
1月8日 28:00 バレンシア vs レアル・マドリード
1月9日 28:00 バルセロナ vs アトレティコ・マドリード

 

【決勝】

開催日時 対戦カード
1月12日 27:00 レアル・マドリード vs アトレティコ・マドリード

 

2019年大会の日程は、2020年1月8日~12日です。

準決勝の対戦カードはバレンシア(コパデルレイ王者)対レアル・マドリード(国内リーグ2位)と、バルセロナ(国内リーグ王者)対アトレティコ・マドリード(国内リーグ3位)です。

 

大会フォーマットの変更

今大会からフォーマットの変更があったために、従来までのような国内リーグ王者とカップ戦王者のホーム&アウェーでの2試合でタイトルを決する大会では無くなりました。
出場資格は国内リーグ上位2チームと、コパデルレイ上位2チームに与えられます。

2018-2019シーズンのコパデルレイ決勝は、バレンシアとバルセロナの対戦になりました。
バルセロナが国内リーグで優勝しているために、出場資格が同一チームに重複する形となったために、国内リーグ3位のアトレティコ・マドリードが出場資格を得ています。

コパデルレイ(国王杯)王者と国内リーグ王者の他にリーグ戦の2位と3位チームが参加する大会となったために、決勝戦がクラシコ(バルセロナ対レアル・マドリード)やマドリードダービー(レアル・マドリード対アトレティコ・マドリード)の組み合わせになることも考えられます。

 

開催地

大会の開催地はスペイン国内ではなく、サウジアラビアで行われます。
スペインサッカー連盟が2019年大会(試合日程は2020年1月)から3年間の開催地をサウジアラビアで行うことを発表しました。

従って、最低でも2021年大会まではサウジアラビアで開催されることが決定しています。

 

最多優勝チーム

最多優勝チームはバルセロナで、公式戦になった1982年以降で13度の優勝を果たしています。
前回大会の優勝もバルセロナで、セビージャを下してタイトルを獲得しました。
そのためにバルセロナにとっては、今回は2連覇を狙う大会となります。

バルセロナに次いで優勝回数が多いのがレアル・マドリードで、10回優勝しています。

 

過去5年間の結果

優勝 スコア 準優勝
2014年 アトレティコ・マドリード 1-1
1-0
レアル・マドリード
2015年 ビルバオ 4-0
1-1
バルセロナ
2016年 バルセロナ 0-2
3-0
セビージャ
2017年 レアル・マドリード 1-3
2-0
バルセロナ
2018年 バルセロナ 2-1 セビージャ

 

戦況

優勝候補はバルセロナとレアル・マドリードの2強と言えるでしょう。
ラリーガでもこの2チームが首位争いをしており、2019-2020年シーズンの優勝はいずれかのチームになると予想します。

アトレティコ・マドリードは昨シーズンまでの主力であったグリーズマンが、ライバルチームのバルセロナに引き抜かれてしまい、チーム力が落ちています。
2019-2020年シーズンでは優勝争いからは一歩後退して、国内リーグ戦を17試合消化した時点で4位に甘んじている状態です。

昨シーズンのカップ戦王者のバレンシアは、国内リーグとチャンピオンズリーグの二足のわらじを穿く日程が厳しいのかリーグ戦では8位です。
ただし、チャンピオンズリーグのグループステージでは最終節で逆転して、グループ1位で突破を決めました。
強豪のアヤックスやチェルシーと同居するグループで勝ち抜いたために、力を持っているチームと言えます。

1発勝負のトーナメント形式となった現行の大会ならば、下克上も十分にあり得るために、バルセロナとレアル・マドリードでタイトルを争う展開が予想されるものの、バレンシアにも優勝のチャンスはあります。

大方の予想どおりに準決勝でバルセロナとレアル・マドリードが勝ち上がった場合には、決勝戦がエルクラシコとなるので熱い試合が見られることでしょう。

 

注目選手

優勝候補の最右翼といえるバルセロナのメッシとスアレス、グリーズマンのトリデンテは注目です。
個人で局面を打開できることは勿論ですが、お互いのコンビネーションプレーもあるために相手チームにとって脅威です。

レアル・マドリードの注目選手は国内リーグの得点ランキングで、メッシに次ぐ2位に付けているベンゼマです。
ベンゼマはクリスティアーノ・ロナウドが去って以降、チームを牽引する存在となっており、今シーズンは公式戦20試合で15ゴール7アシストの成績を残しています。
スペインスーパーカップ2019でも活躍が期待できる選手の1人でしょう。

 

テレビ放送

2019年12月現在では、スペインスーパーカップ2019のテレビ放送の予定は発表されていません。
地上波やBSでの中継はありませんし、CSのスカパーも放映権を獲得していません。

オンデマンド配信サービスのDAZNも放送予定の発表を行っていませんが、ラリーガ(リーガ・エスパニョーラ)1部やコパデルレイの放映権を保有しているために、試合中継を行うのであれば最も可能性があります。

※2019年12月23日追記
WOWOWよりスペインスーパーカップの独占放映権を獲得したとの発表がありました。
準決勝、決勝ともにWOWOWで生中継されます!

 

BS・CS

WOWOWで独占生中継されます。
WOWOWに加入するにはアンテナを設置することで、普段使っている家庭用テレビで試合を観戦できます。



月額料金は2530円ですが、加入した初月は料金がかからないお試し期間となります。
最初の1か月間は無料で番組を視聴できます。

 

VOD(ビデオ・オンデマンド)

WOWOWに加入手続きを行うと、その際に設定したアカウントでWOWOWメンバーズオンデマンドにも登録できます。
オンデマンドに対応しているために、家庭用テレビに限らず、パソコンやスマートフォンで番組の視聴が可能です。

WOWOWメンバーズオンデマンドに加入するための追加料金はありません。
アカウントを取得している人であれば、誰でもオンデマンド登録が可能なので安心です。

 

DAZN




DAZNはスポーツ専門のVOD(ビデオ・オンデマンド)なので、インターネットを通して試合放送を行います。
テレビで視聴するには別売り機器のFireStickTVを買うしかありません。


パソコンやスマートフォン、タブレットでスポーツ中継を見るのが一般的です。

スペインリーグ以外にもプレミアリーグやチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグなどの放送もしているために、サッカーファンにとって加入しておいて損は無いでしょう。

大会別に画面上に表示されるために、自分の見たい試合を選びやすいことも特徴です。

視聴料金が月額あたり1750円です。
DAZNはドコモと提携しているために、ドコモユーザーはDAZN for docomoを選択するで月額980円で視聴できます。

初めての加入の人は「31日間のお試し体験」ボタンを押して登録手続きを行うことで、1か月間無料で番組を見ることが可能です。
月の途中から加入した場合でも、その日から31日後までの期間が無料お試し期間となります。
どのタイミングで加入しても同じ日数分、料金を支払う必要は無いために安心です。

 

まとめ

スペインスーパーカップ2019のテレビ放送の予定は今のところありません。

※2019年12月23日追記
独占放映権をWOWOWが取得しました。
決勝戦がクラシコになる可能性もあるためにスペインサッカーのファンはこの機会にぜひ加入しましょう!