山口俊がブルージェイズと基本合意!日程やテレビ放送の情報

山口俊がブルージェイズと基本合意!日程やテレビ放送の情報

巨人からポスティング制度を使用してメジャーリーグへの移籍を希望していた山口俊投手が、トロント・ブルージェイズとの基本合意に至りました。

各種報道では2年契約で推定年俸は300万ドル(3億3000万円)、2年総額で600万ドル(6億6000万円)と言われています。

移籍先の決定が目前ということで、山口投手の登板試合のテレビ放送があるかどうかや、チームの日程が気になっている人も多いでしょう。

このページでは、トロント・ブルージェイズの2020年シーズンの試合日程などの情報について記載します。

 

トロント・ブルージェイズとは

本拠地はカナダのトロントで、メジャーリーグの中で唯一アメリカ以外の国にある球団です。
カナダを本拠地にしていた球団は、2004年まではモントリオール・エクスポズがありました。
しかし、2005年にアメリカの首都であるワシントンDCに本拠地を移して、ワシントン・ナショナルズとなりました。
そのために、現在ではカナダを本拠地にしている球団は1つです。

1977年に設立された球団なので、同地区のヤンキースやレッドソックスのような100年を超える歴史はありません。

これまでに所属した経験のある日本人選手は、大家や高橋健、五十嵐、川崎、青木がいます。
過去に所属した日本人選手はあまり成功した例はなく、短期間の所属が多かったと言えます。

ワールドシリーズ優勝2回、地区優勝6回の古豪と言うべきチームです。
1992年、1993年に2年連続でワールドチャンピオンに輝いています。
1993年に黄金期を迎えて以降、次に地区優勝を果たすまでに22年の時間を要しました。

 

2020年シーズン・3月、4月の日程

【3月】

開催時間 対戦相手
3月27日 4:37 H vs レッドソックス
3月28日 8:07 H vs レッドソックス
3月29日 4:07 H vs レッドソックス
3月30日 2:07 H vs レッズ
3月31日 8:07 H vs レッズ

 

【4月】

 

開催時間 対戦相手
4月1日 8:07 H vs レッズ
4月2日 5:07 H vs レッズ
4月3日 2:05 V vs ヤンキース
4月5日 2:05 V vs ヤンキース
4月6日 2:05 V vs ヤンキース
4月7日 8:05 V vs フィリーズ
4月8日 8:05 V vs フィリーズ
4月10日 8:07 H vs ロイヤルズ
4月11日 8:07 H vs ロイヤルズ
4月12日 4:07 H vs ロイヤルズ
4月13日 2:07 H vs ロイヤルズ
4月14日 8:07 H vs ツインズ
4月15日 8:07 H vs ツインズ
4月16日 8:07 H vs ツインズ
4月18日 8:10 V vs レイズ
4月19日 7:10 V vs レイズ
4月20日 2:10 V vs レイズ
4月22日 8:10 V vs レッドソックス
4月23日 8:10 V vs レッドソックス
4月24日 8:10 V vs レッドソックス
4月25日 8:05 V vs オリオールズ
4月26日 5:05 V vs オリオールズ
4月27日 2:05 V vs オリオールズ
4月28日 8:07 H vs レッドソックス
4月29日 8:07 H vs レッドソックス
4月30日 8:07 H vs レッドソックス

※Hはホーム、Vはビジターを表しています。

開幕戦の日程は、3月27日午前4時半ごろ(日本時間)のボストン・レッドソックス戦です。
当然のことですが、アメリカンリーグ東地区に属しているために、同地区であるヤンキースやレッドソックス、新たに筒香の加入が決まったレイズなどとの対戦が多くなります。

3月、4月の段階から同地区の強豪ヤンキースやレッドソックスとの対戦が待っています。

 

ヤンキースとの対戦はいつ?

ヤンキースとの対戦日程は、4月3日~6日までの敵地での3連戦が最初です。
田中将大がローテーション入りをしているのは確実と言えますが、山口俊が開幕からローテーションのポジションを確立するには、オープン戦からアピールすることが必要でしょう。
2人の投げ合いが見られるかは、現時点では不明です。

 

筒香との対戦はいつ?

筒香所属のタンパベイ・レイズ戦は、4月18日~20日です。
両選手ともレギュラーを確保できていれば、早ければ4月の3連戦中に2人の対戦が見れるかも知れません。

 

打者・大谷翔平との対戦はいつ?

大谷翔平所属のロサンゼルス・エンゼルス戦は、最短の日程で6月27日~29日の3連戦です。
2020年シーズンの大谷は二刀流を復活させていると思われるために、打者として山口と対決すると考えられます。
エンゼルスの新監督に就任したマドン監督は、大谷が投手のときはDHを解除する方針も口にしているために、山口と大谷の投げ合いになった試合でも、打者大谷と対戦するケースもあり得ます。

 

2019年シーズンのチーム成績

【AL東地区・順位】

球団名 ゲーム差 勝率
1位 ヤンキース 103 59 .636
2位 レイズ 96 66 7 .593
3位 レッドソックス 84 78 19 .519
4位 ブルージェイズ 67 95 36 .414
5位 オリオールズ 54 108 49 .333

 

過去5年間の順位

順位

2015年 AL東地区1位
2016年 AL東地区2位
2017年 AL東地区4位
2018年 AL東地区4位
2019年 AL東地区4位

 

2015年シーズンには、アメリカンリーグ東地区で優勝しています。
2015年の地区シリーズ(ディビジョンシリーズ)ではテキサス・レンジャーズと対戦して3勝2敗で、アメリカンリーグ・チャンピオンシップシリーズに進出しました。
アメリカンリーグ・チャンピオンシップシリーズでは、カンザスシティ・ロイヤルズに2勝4敗で負けてシーズンを終えています。

2016年シーズンはアメリカンリーグ東地区で2位となり、ワイルドカードゲームでボルチモア・オリオールズに勝利して地区シリーズに進出しました。
地区シリーズ(ディビジョンシリーズ)でテキサス・レンジャーズを3勝0敗で退けて、2年連続でALDS(アメリカンリーグ・チャンピオンシップシリーズ)に駒を進めました。
しかし、ALDSでクリーブランド・インディアンスに1勝4敗で敗れて、ワールドシリーズ進出を逃しました。

ここ3シーズンは連続で地区4位と低迷しており、改革が求められているチーム状況です。

 

ローテーションに入る可能性は?

ブルージェイズの投手陣は層が薄く、チーム防御率は4.79でアメリカンリーグ8位の成績です。
10勝以上を見込める投手であったマーカス・ストローマンが、シーズン途中でニューヨーク・メッツに移籍したため再建を目指している過程です。

今オフには、2019年シーズンをアスレチックスとレッズで過ごしたタナー・ロアーク(10勝10敗)をFAで獲得しました。

現状では2桁勝利を達成した先発投手はロアーク1人しか居ないために、山口俊にも十分にローテーションの枠を勝ち取るチャンスがあると言えるでしょう。

 

放送局(テレビ放送)

MLB(メジャーリーグ)の放映権は、地上波ではNHK、BSではNHK-BS、CSではスカパー、VOD(ビデオ・オンデマンド)ではDAZNが取得しています。

 

地上波・BS

2019年シーズンのNHKでのメジャーリーグ中継は、大谷翔平が所属するエンゼルス戦が中心でした。
エンゼルス戦が無いときや、日程の都合で1日に2試合の中継が可能なときには、田中将大所属のヤンキース戦、前田健太所属のドジャース戦、菊池雄星所属のマリナーズ戦がたまに放送される程度です。

NHKのメジャーリーグ中継では、大谷翔平のいるエンゼルス戦以外は頻繁に見ることは期待できないと言えます。

 

CS



CSのスカパーもMLBの放映権を持っており、Jスポーツでは1日3~4試合の放送が行われます。
試合の中継は日本人選手が所属するチームが中心ですので、山口俊の登板試合の中継もあるかも知れません。

スカパーでメジャーリーグ中継を見るためには、Jスポーツ1+2+3+4パックがおすすめで月額料金は2515円です。

スカパーは加入することで基本料金が発生する仕組みで、月額料金は429円です。
従って、基本料金とJスポーツ1+2+3+4パックの料金を加えると、1か月あたりの費用は2944円となります。

Jスポーツは日本プロ野球の放映権も取得しているので、野球好きには十分満足できるチャンネルと言えます。

スカパーには加入した最初の月は、無料で番組を視聴できるサービスがあります。
月の始めの頃に加入すれば、無料期間を長く楽しむことができるのでお得です。

 

 

VOD(ビデオ・オンデマンド)



インターネット動画配信サービスのDAZNでも、メジャーリーグの放送が行われます。
2019年シーズンでは、平均して1日3試合程度の中継がありました。
2020年シーズンも同程度の割合で、試合の中継があると予想します。

DAZNはスポーツ専門のオンデマンド放送局なので、日本プロ野球(ヤクルトスワローズと広島カープの主催ゲームを除く10球団)の試合や、サッカー、バスケットボール、バレーなどの試合も視聴できます。

初めてDAZNに加入する人ならば、登録日から31日間無料で番組を見れます。
月のどのタイミングで加入したとしても、その日から数えて31日間が無料お試し期間となるので、きっちり1か月は費用をかけずに番組を見れます。
無料期間中に解約することもできるので、気楽に登録すると良いでしょう。

 

まとめ

山口俊投手はブルージェイズと基本合意に達したとの報道があり、移籍は確実と言えるでしょう。メジャーリーグを見る方法は色々ありますが、どの放送局がブルージェイズ戦を中継するかは未定です。

メジャーリーグの試合を視聴できるチャンネルは複数あるために、自分に一番合うものを選ぶことをおすすめします。